マイナビ2019

COMPANY

会社名明和工業株式会社
代表者土本 謙吾
住 所〒910-0826 福井県福井市上中町26-36-1
電 話0776-54-6665
ふくいブランド

見る、知る、働く、建設産業のJobポータル『建設現場へGO!』

佐畑地区 災害復旧プロジェクト

件名:道路災害復旧工事 29災151号

場所:主要地方道 坂本高浜線 大飯郡おおい町佐畑

発注者:福井県(嶺南振興局小浜土木事務所)

この度、上記案件を弊社にて施工させて頂くことになりました。

昨年10月22日から23日にかけて発生した台風21号の影響により福井県内では大雨・防風に見舞われ、県内各所で土砂災害が発生しました。この現場もその影響により、過去に法面保護は施してありましたが構造物(吹付法枠工)ごと崩壊してしまい、今回の災害復旧工事において吹付法枠工+グラウンドアンカー工+受圧板工+防護柵工を主要工種とする法面保護工を実施します。

現在、現場は片側交互通行規制を実施しており、通行される方には長期間大変ご迷惑おかけしますが、弊社は一日でも早く地域の方が、またこの道路を利用される方が安心で快適に走行できるよう努めて参ります。施工中は安全・環境美化にも努めます!

起点側NO.0+6.0より ※空撮当日は、桜が満開でした🌸現場は舞鶴若狭自動車道の大飯高浜IC降りて佐分利大橋方向に向かった先です。

終点側NO.2+19.0より ※福井国体までに片側交互通行規制を解除できるよう頑張ります。

進捗状況H30.5.1

倒木を処理し、重機(バックホウ)を搬入し、土工事を開始しました。

斜面上部は重機が登っていけないため、「高所掘削機械/クライミングマシン」を投入し安全に作業を進める計画です。

弊社は現場での安全作業と現場管理者・現場技能者の体調管理を徹底し作業を進めますので、引続き地元の皆様、道路を通行される皆様のご理解・ご協力を宜しくお願いします!

進捗状況H30.6.1

斜面上段の掘削が終わり、グラウンドアンカー+受圧板の施工が始まります。

また斜面上部に重量物を荷揚げするため、大型モノレール(3t積み)を架設中です。

梅雨が近づき蒸し暑くなります。そろそろ熱中症対策についても考えないといけません。

弊社は現場での安全作業と現場管理者・現場技能者の体調管理を徹底し作業を進めますので、引続き地元の皆様、道路を通行される皆様のご理解・ご協力を宜しくお願いします!

進捗状況H30.7.9

斜面上段の仮設足場、不陸調整用のざぶとんわく設置は完了しましたが、平成30年度7月豪雨災害により被災し現場は一時中断となっております。現在安全確認と当初設計に対しての照査を行っております。

施工再開後は引続き安全に留意し一日でも早く災害復旧工事を終えれるよう誠心誠意努めて参りたいと考えておりますので、ご理解・ご協力をお願いします。

進捗状況H30.8.2

平成30年度7月豪雨災害により斜面上部が一部崩壊し現場は一時中断となっておりましたが、安全確認や設計照査を行った結果、現場はお盆明けより再開する事となりました。

約2ヶ月近く工程が遅れておりますが、現場は引続き安全に留意し一日でも早く災害復旧工事を終えれるよう誠心誠意努めて参りたいと考えておりますので、地元の皆様、現場を通行される皆様のご理解・ご協力をお願いします。

進捗状況H30.9.27

斜面上部の一部崩壊による一時中断での遅れを取り戻すべく急ピッチで斜面上部の崩壊ブロックの対策(グラウンドアンカー工+受圧板工)を開始しました。先ずは斜面上部の崩壊ブロックの安定を図り、順次下部へと施工していきます。

7月の豪雨災害により工程が遅れておりますが、現場は引続き安全に留意し一日でも早く災害復旧工事を終えれるよう誠心誠意努めて参りたいと考えておりますので、地元の皆様、現場を通行される皆様のご理解・ご協力をお願いします。

進捗状況H30.11.1

斜面最上段の崩壊ブロックの抑止工(グラウンドアンカー工+受圧板工)の施工が完了し、これで少し斜面全体の安定度が上がりましたが、まだまだ油断は出来ません。これから下方へ斜面の掘削を進め、斜面中腹に計画されている抑止工(吹付法枠工+グラウンドアンカー工)を実施し斜面の安定度を更に上げていきます。

何とか上部の1次施工は終わりましたが、現場はこれからが本番です。現場作業所一同引続き安全に留意し一日でも早く災害復旧工事を終えれるよう誠心誠意努めて参りたいと考えておりますので、地元の皆様、現場を通行される皆様のご理解・ご協力をお願いします。

進捗状況H30.11.30

斜面最上段の崩壊ブロックの抑止工(グラウンドアンカー工+受圧板工)の施工が完了し、斜面中腹の吹付法枠工が完了しました。引続き吹付法枠工の交点部にグラウンドアンカー工の施工を実施していきます。

気づけば今年も残り1ヶ月、この現場に携わり約6ヵ月経ちましたが、7月の豪雨災害などにより思うような進捗ではありませんが、災害現場である以上まずは『安全』に留意し一日でも早く災害復旧工事を終えれるよう誠心誠意努めて参りたいと考えておりますので、地元の皆様、現場を通行される皆様のご理解・ご協力をお願いします。

この辺りは福井県の中でも比較的積雪も少ないエリアで、冬季の施工の心配もありませんが、福井市から通う弊社にとっては今年の2月の記録的な大雪を思い出すと通勤が少々心配になります。

進捗状況H31.1.9

明けましておめでとうございます。本年も地元の皆様方にご協力頂きながら安全に工事を進めさせて頂きます。

さて現場は斜面中腹の崩壊ブロックの抑止工(グラウンドアンカー工+吹付法枠工)のアンカー打設が完了し、昨年末よりアンカーの緊張・定着作業を実施しております。この作業が終わりますと斜面の安全率が一気に上がり、地山の崩壊・すべりに対して安全度が高まります。この後は引続き斜面の抑制工の施工が始まります。

昨年末も地元の区長様や住民の方から励ましのお言葉を頂き弊社の士気も高まりましたが、先ずは災害現場である以上『安全』に留意し一日でも早く災害復旧工事を終えれるよう誠心誠意努めて参りたいと考えておりますので、地元の皆様、現場を通行される皆様のご理解・ご協力をお願いします。


進捗状況H31.2.2

いよいよ残り僅かな工期の中で、今年は天候にも恵まれ順調に施工が進んでおります。

さて現場は斜面上部~中腹、中腹~下部にかけて抑制工(簡易吹付法枠工、吹付法枠工)の施工を行っております。天候に左右されやすい吹付工ですが、本当に今年は降雪も積雪もなく助かっております。ただ天気が良いということは、、、そろそろ花粉の心配もしなくては(※現場の周りは杉の木が沢山あります、、、。)

施工が順調である故、気も緩みがちですが今一度初心に戻り災害現場である以上『安全』に留意し一日でも早く災害復旧工事を終えれるよう誠心誠意努めて参りたいと考えておりますので、地元の皆様、現場を通行される皆様のご理解・ご協力をお願いします。


進捗状況H31.3.1

現場は残すところ歩道側の転落柵の設置や大型土のうの撤去などで、先月末には災害後から長く設置されていました防護柵の撤去も終わりました。先月は夜間作業にて現場前の道路を完全に通行止めにさせて頂き作業は無事終わりましたが、地元の方をはじめ、ここを通行する一般ドライバーの皆様方には事前に予告案内看板を設置し国道27号などへの迂回をお願いし大変ご迷惑お掛けしました。

さて現場は一気に見た目も変わり、斜面の方は仕上げの植生工を実施し法面工事はほぼ100%完成しました。まだ現場の前の道路は舗装が終わっておりませんが、災害当初に比べると随分通行しやすくなっていると思います。

ですがまだ施工が完全に終わっている訳ではありませんので、通行される一般車両との第三者接触事故に留意しながら工事完了まで安全に務めさせて頂きます。地元の皆様、現場を通行される皆様のご理解・ご協力をお願いします。


進捗状況H31.3.20(100%)

 地元の皆様方はじめ、現場の前をご通行された皆様方のご協力のお陰で約1年間に渡り施工させて頂きました佐畑地区の災害復旧工事が無事完成しました。有難うございました。施工中は何かとご迷惑お掛けしましたが、弊社も最後まで無災害で終える事ができました。